大人との違い

| 未分類 |

脱毛で今話題となっているのが、『キッズ脱毛』です。小さい頃からテレビの仕事をしている子役たちに憧れる子供が増え、またそれを応援する親がエステに通わせるようになってきているのです。

 
まだキッズ脱毛を行っているサロンは少ないのですが、実際行なっているサロンの内容は、まず施術可能年齢は7歳からとなっています。この頃から女の子はオシャレに目覚めてくる時期で、学校の水泳の授業などで肌を見せる時、発育の良い子などを毛が生えていることでからかったり、笑いものにしたりといじめにも繋がる問題も起きています。こうしたことを気にして訪れお子さんが多いのです。

 
子供の皮膚は大人と違い薄くデリケートです。キッズ脱毛を行っているサロンは、過去35年の顧客肌データをもとに、日本人女性の肌に合わせて開発した専用マシンを使用しているので、子供のデリケートで痛みに敏感な肌にも安心して使用できるようになっています。

 
料金は、全身脱毛プランを選択すると、7歳~15歳限定としてお母さんと一緒に来店した時に、その都度両ワキ脱毛をお子様にプレゼントされます。 また、親子でのプラン購入では顔の一部やヒザ、両手の甲や指といった小さな箇所の脱毛も無料で受けることができます。全身脱毛の金額は一般と変わりませんが、キッズですと色々な特典が付きお得となっています。